おすすめの恋活アプリ

恋活のはなし

リゾートバイト

スキー場での、1ヶ月住み込みリゾートバイト。年下の彼氏ができた。(白馬コルチナスキー場、北海道ニセコなど)

投稿日:2016年10月8日 更新日:

スキー場バイトの体験談

リゾートバイトは、出会いが多いことは体験談を分析しているうちに明らかになっている。泊まり込みで一緒にいる時間が長いうえに、リゾート施設の雰囲気から恋愛に発展しやすい環境が整っていることが大きい。

リゾート施設といっても、その種類は海辺のリゾート施設から、温泉、山荘など様々だ。

今回は、白馬のスキー場の体験談をご紹介したい。

女子体験談1:コルチナスキー場のリゾートバイト体験談

バイト同士、お互い一人で来ているのですぐ仲良くなれる

20代半ばの時にスキー場でアルバイトしました。
アルバイトした場所は長野県は白馬コルチナスキー場です。当時はなかったですが、現在は北陸新幹線が通っているので、東京から1時間半程度でつきます。

時給は950円で、1ヶ月住み込みで入っていました。
その時はシフト制で1日大体8~9時間、月20日前後の勤務でした。月の収入は15万前後で、結構稼げた方だと思います。

寮からバイト先のスキー場までの交通費の支給もありました。
食事は全額自己負担で、3食自分で用意しなければなりません。
部屋は相部屋で、最初は知らない人と一緒に1ヶ月過ごすのかと、ちょっと緊張しました。
でもお互い1人でリゾートバイトに来ているので、すぐに仲良くなれました

仕事内容はゲレンデ整備、リフトのお客様案内等です。
通常のスキー場業務と特に変わりはなく、女性でも働きやすかったです。

男女比率は、男性7女性3といったような比率でした。
やはり体力のある男性の方が数が多かったです。
でも女性もそこそこいるので、和気あいあいとしていました。

休日には、長野の雄大な雪山を見ながら、みんなでドライブをしたことがとてもいい思い出になりました。

年下の彼氏ができた

恋愛しやすさは、他のバイトよりもかなり大きいと思います。
他のバイトだと住む所も別なので、バイト後はあまり会う事がありません。
でもリゾートバイトとして住み込みで来ている男女は、バイト後に皆でご飯に行ったり、休みの日に一緒にスキーして親睦を深められます。

私もここで同じくリゾートバイトとして来ている人と、仲良くなって交際まで発展しました

大学生でしたが、その春から就職を控えている4年生で、私より3歳下でした。

年下の彼は初めてでしたが、結構しっかりした人で、年下と意識したこともあまりありませんでした。一緒にバイトを始めた同僚ってイメージなので、年齢を意識しにくい関係だったともいえるかも知れません。
彼氏も友達も作りやすいというのが、こういったスキー場バイトのイイ所だと感じています
仕事をしながら恋愛を楽しめるので、青春の想い出に一度やってみる価値ありです。

女子体験談2:北海道ニセコでのスキー場の短期リゾートバイト体験談

私は現在20代後半の女性です。

以前リゾートバイトをした場所は、北海道ニセコのスキー場です。

北海道には行ったことがなく、雄大な大自然と海の幸にあこがれてぜひバイトしてみたいと思いました。

期間は2週間ほど行いました。仕事内容は、リフト券の販売、リフトの安全確認、パークの整備、パトロール、食堂での調理など種類があり、私はリフト券の販売員のお仕事でした。

男女比率は3.1程で男性の方が多く、学生の方が多く休みの期間を利用しアルバイトに来ていることが多かったです。また、毎年行っている地域の方々なども冬の期間アルバイトとして運営に携わっている方も多くいらっしゃいました。

休日もあり、自由行動ができます。

その地域の観光を行う人もいれば、スキー場でボードやスキーを楽しむ方もいます。基本、リフト代も無料で利用できるので雪山が好きな方にはすごくオススメなバイトだと思います。

また、練習にものなりますし、上手な方も多いので滑り方を教えてもらえるなどメリットもあります。

もし学生の方で応募されるのであれば、お友達と一緒に参加されると面白いと思います。

毎日の食べ物は寮みたいな完備になっているので食事もでます。食事もついた状態での日給制度でした。

賄いがあるのは大きかったです。

ですので、冬の期間私は2週間ほどリゾートバイトをしていたのですが、食事代・光熱費代などは払わず日当形式で給料をいただきました。期間中はお金を使うこともなく働いた分がたまってで終わった後にお金が貯まっていました。

大学生の方であれば、冬休みを利用しお友達と参加をすれば思い出になると思います。また卒業前の方であれば卒業旅行代も貯まると思うので、すごくいいと思います。

社会人になると長期的にはこういったアルバイトは難しいので、経験していても面白いのではないかなと思います。お陰様でボードの上達にもなりました。

男子体験談1:北新潟県苗場スキー場のリゾートバイト体験談

大学生の時、仲の良い友人と一緒にリゾートバイトをしました。
リゾートバイトをした場所は、新潟県苗場スキー場の近くにある白くてお洒落なペンションです。電話帳に載っているペンション、民宿、ホテルなど片っ端から電話をかけやっと採用してもらえたので、凄く嬉しくて友人ハグしながら喜びました。

駅に着くとペンションの人が自動車で迎えに来てくれていたので、道に迷うことも無くスピーディーにバイト先に辿り付きました。
ペンションの従業員に6畳ほどの和室に案内され、ここがあなた達の部屋だと言われました。部屋は日当たりが良く窓の外からはゲレンデが一望でき、とても贅沢な気分に浸れました。

このペンションには他の県からバイトに来ている人が数名いて、男女比率はほぼ半々でした。皆と歳が近いので、直ぐに仲良くなれました。
仕事内容は客室の掃除、調理補助、簡単な接客です。まず朝起きるとキッチンに行き、美味しい朝食をいただきます。朝食が食べ終わったら、客室の掃除です。

掃除機をかけたり、テーブルを拭いたり、ベットシーツを交換したりしました。
この仕事は体力的に結構ハードで、運動不足の私は直ぐに筋肉痛になってしまいました。

その後は野菜の皮むきをしたり、包丁で刻んだり、盛り付けなどを手伝いました。できた料理を食堂にいる人たちに持っていくときは、緊張しました。

休日は友人や他のバイト仲間と一緒に散歩に出かけたり、買い物に行ったり、部屋でトランプをしたり、恋の話で盛り上がったりして凄く楽しかったです。
食べ物は不自由しませんでした。毎日美味しいご飯、漬物、味噌汁、焼き魚などが食べられたので幸せでした。
大変な事もありましたが思っていた以上に楽しく働けたので、リゾートバイトをして良かったです。

まとめ

・リゾートバイトはかなり恋愛成功率が高いことが今回も確認できた。

・長野のスキー場は結構男性比率が高いようだ。力仕事がある影響だろうか。女性の方が出会いやすいと入れるかも知れない。

・リゾートバイトは友達同士で行くケースも多いが、一人で行った方が出会いにはプラスだろう。ただし、友人がいた方がアシストが期待できる面もあるから悩ましい。

・北海道のように自分のお金で行ったら経済的な負担が大きいところに無料で行けるメリットを活かしてみるのも良さそうさだ。

 

手汗が気になる人はこの商品を試してみましょう
フレナーラ

痩せるだけで周りの見方は変わります。サプリで簡単ダイエット
CUTE ME!

 

 

 

ホテルでリゾートバイト体験談。首都圏のリゾバは都会も味わえる(千葉県鴨川、神戸市有馬温泉)

出会えるバイトとしてはリゾートバイトは最強。海にスキー場などシチュエーションもフル活用

異性とのおすすめ出会いサービス

異性と出会うにはいろいろな方法がありますが、当サイトではそれぞれの方法で、もっともおすすめのサービスを紹介したいと思っています。

実際に出会えるランキング1位:PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
インターネットの出会いは、「出会える系」と「出会えない系」に良く分類されますが、出会える系として最大手のPCMAXです。 まっとうな商売で大きくなってきていて、女性会員だけでも100万人以上。全国に登録者がいます。 フェイスブックを登録しなくて良いので、最近はやりのSNS連動から距離をとっているイメージです。 SNSやってない人には超おすすめ。 そのため、気軽に始められるってメリットが大きいサービスですね。

フェイスブックを活かした真面目系:ペアーズ

pairs
フェイスブック認証を活かした安心系の恋活サービスです。 婚活用にも利用する人がいるように、真面目な出会いを求めている人に向いています。 不倫目的など遊び相手を探そうって人には向いていないので、利用しないでください。 サービス画面が使いやすいって意見が多くて、ストレスなく利用できるサイトです。

街コンするならecle(えくる)

えくる
合コンはしばらく行っていないと、また誘われるようになるまできっかけが必要。 しばらく合コンに行ってないな~なんて人には、街コンを全国100か所以上で頻繁に開いているecleは、出会いのきっかけに良いサービスです。 街コンは、普段と違う雰囲気で異性と接することが出来るので、良い出会いに繋がりやすいです。 出会いのきっかけにするだけでなく、合コンのきっかけぐらいな気軽な気持ちで利用してみてください。

-リゾートバイト

Copyright© 恋活のはなし , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.