おすすめの恋活アプリ

恋活のはなし

彼女ができるバイト

ティッシュ配りのバイトは逆ナンパされるケースがあるらしい(新宿の繁華街)

投稿日:2016年4月11日 更新日:

新宿でのティッシュ配りバイト

私が大学生の頃ティッシュ配りのアルバイトをしたことがあります。
場所はよく遊んでいた渋谷を避けて、新宿でバイトしました。知り合いにあったら気まずいから、ホームは避けましたね(笑)。アウェーだった新宿も、半月もバイトするうちにはホームになりましたが。
キッカケは肉体的に楽なバイトで日給1万円ぐらいもらえるのはないかと探したら、これがドンピシャだったからです。

仕事内容はティッシュ配りなんですが、主に主要となる大きな駅前か繁華街のど真ん中で配りました。
その時々でターゲットとなる相手が違うのも特徴でした。
私が配っていたのではテレホンクラブのティッシュだったんですが、繁華街だと遊びにきてる若い女性、駅前だと通勤中の女性って感じです。
ですのでティッシュの配布する量も時間帯で変化しました。
繁華街だと時間帯をきにせず万遍なく、駅前だと朝、夕に集中といった感じです。
配布量は一日3000個で、これを途中で切らすことなく勤務時間ギリギリぐらいで配りきるようなペースで配布してました。

給料は日給制でしたが、一日1万円です。
ティッシュはダンボール6箱だったんですが、これを自己管理(倉庫から現場まで運ぶ)できるならプラス1000円つきました。大体週末か休日での仕事だったので月収は7,8万程度でした。

現場で一緒にくばってる男性と仕事中によく会話をしましたが、一緒に遊ぶような仲までは発展せず友人は作りづらかったです。

恋愛はティッシュを配ってる、時女性から声をかけられたりしました
主に10代半ば~後半の女性ばっかりでしたが、ティッシュにかかれてる電話番号に電話すると、おにいさん(私)と話ができるの?って感じで話かけにきてくれました。
その中の一部の人と交際する関係になれたりと結構いい想いができました。

あんまりティッシュ配りのアルバイトで嫌な思い出とかってないですね。
基本的なことは守りますが(配布相手等)、配りすぎると途中でティッシュがなくなってしまうなどのオーバーペースも問題だったので、自分なりに休憩とか適度にとってくれていいって感じでマイペースでできたのと、信用されていたのもあり、楽しくできました。

まとめ

・新宿でティッシュ配りのバイトをすればナンパ(逆ナンパ)されることもあるらしい。

・稼ぎは結構よいうえに、自分のペースで働けるのはいいポイントかも。

・肉体的にはそこまできつくないようだ。

手汗が気になる人はこの商品を試してみましょう
フレナーラ

痩せるだけで周りの見方は変わります。サプリで簡単ダイエット
CUTE ME!

異性とのおすすめ出会いサービス

異性と出会うにはいろいろな方法がありますが、当サイトではそれぞれの方法で、もっともおすすめのサービスを紹介したいと思っています。

実際に出会えるランキング1位:PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
インターネットの出会いは、「出会える系」と「出会えない系」に良く分類されますが、出会える系として最大手のPCMAXです。 まっとうな商売で大きくなってきていて、女性会員だけでも100万人以上。全国に登録者がいます。 フェイスブックを登録しなくて良いので、最近はやりのSNS連動から距離をとっているイメージです。 SNSやってない人には超おすすめ。 そのため、気軽に始められるってメリットが大きいサービスですね。

フェイスブックを活かした真面目系:ペアーズ

pairs
フェイスブック認証を活かした安心系の恋活サービスです。 婚活用にも利用する人がいるように、真面目な出会いを求めている人に向いています。 不倫目的など遊び相手を探そうって人には向いていないので、利用しないでください。 サービス画面が使いやすいって意見が多くて、ストレスなく利用できるサイトです。

街コンするならecle(えくる)

えくる
合コンはしばらく行っていないと、また誘われるようになるまできっかけが必要。 しばらく合コンに行ってないな~なんて人には、街コンを全国100か所以上で頻繁に開いているecleは、出会いのきっかけに良いサービスです。 街コンは、普段と違う雰囲気で異性と接することが出来るので、良い出会いに繋がりやすいです。 出会いのきっかけにするだけでなく、合コンのきっかけぐらいな気軽な気持ちで利用してみてください。

-彼女ができるバイト

Copyright© 恋活のはなし , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.